新型コロナ

[別館記事更新] 既存3製剤、コロナの重症化予防効果認めず

~~をのめば コロナにかからない~~を食べておけば コロナに感染しても重症化しない などとよく耳にしますが,議論は分かれるでしょう. これらは立証が非常に困難だからです. 立証できないものは否定も肯定もできません. そんななか...
病理

グルコキナーゼ活性化薬[2]

第2相試験 前回記事 の通り,メルクが開発したグルコキナーゼ活性化薬 MK-0941の効果は目覚ましいものでした.その後も 数々の動物実験など,そして健常者を対象とした 第1相試験でもすばらしい血糖値低下効果を示しました. そ...
症例

[別館記事更新] 落下星さんのブログ

『落下星の部屋』というブログがあります. 天体観測と 故郷 千葉県の落花生をこよなく愛しながらも,糖尿病により52歳で亡くなられた男性のブログです. 40代で糖尿病を指摘されましたが,放置していたため右目失明,下肢神経障害から...
病理

グルコキナーゼ活性化薬[1]

グルコキナーゼ活性化薬とは インスリン分泌能力は十分あるのに,血糖値が上がってもインスリンが分泌されない.血糖値が上がり もはやグルカゴンの出番はないはずなのに,依然としてグルカゴンがバンバン出る. この不可解な現象は,単に膵...
その他

[別館記事更新] 大阪で道を尋ねると

大阪を離れて 長らく関東住まいですが,時たま大阪に帰ると,住んでいた時には気づいていなかった『大阪弁の変なところ』がわかるようになりました. ご興味のある方はご覧ください.
病理

グルコキナーゼ[6] 糖尿病ではどうなるのか

グルコキナーゼは,血糖値を一定に保つためのセンサーの役割を果たしているグルコキナーゼの活性が低下すると 血糖値が高くなっても感知できなくなる これがここまでの話でした.では糖尿病とグルコキナーゼとの関係はどうなのでしょうか. グルコ...
その他

[別館記事更新] 塩漬けメンマ

塩蔵品は塩抜きすると 水を吸って膨らみます. 人間も塩分の濃い温泉に入ると 塩漬けになるようです. ご興味のある方はご覧ください.
病理

グルコキナーゼ[5] 速度計の目盛りがズレたら

このシリーズ冒頭の記事で,車の速度計が壊れていたため,スピード違反に気づかなかった例をあげました.そして,前回記事で,グルコキナーゼは,血糖値が今どれくらい高いのか/低いのかを示す『速度計』の役割を果たしていることを述べました. ...
病理

[別館記事更新] 糖尿病性神経根症

神経根症 (C) Johns Hopkins Medicine 糖尿病性筋萎縮症 は,筋肉の萎縮・疼痛という症状がみられますが,これは筋肉自体に原因があるのではなく,脊椎から出た太い神経が 糖尿病によって 根本から障害された結果とし...
病理

グルコキナーゼ[4] ヘキソキナーゼのファミリーです

前回記事まではこうでした. 血液で運ばれてきたグルコースは,細胞内で まずヘキソキナーゼという酵素によりリン酸化されて 扱いやすい形にする.ヘキソキナーゼには4種類あり,その一つがグルコキナーゼである. すべてのヘキソキナーゼ...
病理

[別館記事更新] 糖尿病性筋萎縮症 【追補】

糖尿病専門医を目指す医師のための教科書である『糖尿病専門医研修ガイドブック』には,こう記されています. 本症(=糖尿病性筋萎縮症)は,ミオパチー(=筋肉疾患)ではなく,腰仙部神経根・神経叢障害であり,DLRPNという呼称が用いられる...
病理

グルコキナーゼ[3] 解糖系とヘキソキナーゼ

解糖系 グルコースをエネルギーとして利用するには,細胞質内部だけで行える『解糖系』と,解糖系の産物であるピルビン酸を更にミトコンドリアの『クエン酸回路(TCA)』で燃焼させる経路とがあります. グルコース 1モルを完全...
その他

[別館記事更新] 室内 30℃

(C) わかめサロンパス さん 日本のじめじめした夏を乗り切るコツは,冷房よりも除湿だと思います. ご興味のある方はご覧ください.
病理

グルコキナーゼ[2]

キナーゼと聞くと グルコキナーゼは 『グルコ』+ 『キナーゼ』です.キナーゼというからには 酵素の仲間なのでしょうね. 話がそれますが,この『キナーゼ』という言葉を聞くと,すぐに 『ナットウキナーゼ』を思い出して 背筋が寒くな...
症例

[別館記事更新] 糖尿病性 筋委縮

糖尿病で 血糖コントロール不良を長期間にわたり放置していると,糖尿病神経障害などの合併症だけでなく,筋肉の萎縮・崩壊まで起こります.この場合には,加齢による筋力低下などとは比較にならないほど ひどい状態になります. ご興...
病理

グルコキナーゼ[1]

朝寝坊! 時計を見てビックリ! しかし 急げば遅刻にはならないと いつもの道を車で走る.この道路は 制限速度 60km/hだが,少し 飛ばし過ぎかな? と思い 速度計に目をやると; (C) 旅人0715 さん な...
病理

[別館記事更新] eGFR[続] すばらしすぎる値

eGFR は,血中クレアチニン値から腎機能を簡易に評価するものです.この値が低いと腎症が疑われます. では,eGFRは高ければ高いほどいいのでしょうか? 高齢者(65歳以上)の場合は 必ずしもそうだとは限りません.ネットには ...
学会

第65回日本糖尿病学会の感想[17] 総括

【この記事は 第65回日本糖尿病学会 年次学術集会に参加したしらねのぞるばの 手元メモを基にした感想です. 聞き間違い/見間違いによる不正確な点があるかもしれませんが,ご容赦願います】 5月12~14日に神戸で第65回 日本...
病理

[別館記事更新] eGFR

腎機能を評価するeGFRは,健康診断などでも検査結果が示されます.しかし,この指標は 先頭にe(=Estimated;推定)がついていることからわかるように,あくまでも推定指標であり真のGFRの確定値ではありません.クレアチニンが正常値付...
運動療法

第65回日本糖尿病学会の感想[16] 運動療法-4

【この記事は 第65回日本糖尿病学会 年次学術集会に参加したしらねのぞるばの 手元メモを基にした感想です. 聞き間違い/見間違いによる不正確な点があるかもしれませんが,ご容赦願います】 この記事 で,最新の日本糖尿病学会の『...