その他

【急告】しばらくブログ休みます

100歳に手が届こうかという 実家の母が入院しました.本館・別館とも しばらくブログをお休みします. なお,これに伴い,本館・別館のコメントを,承認制ではなく 即時表示に切り替えました.お寄せいただいたコメントに 応答できないかもし...
学会

2022年 糖尿病治療は変われるのか[3]

今年の学会等 2019年に日本糖尿病学会が『糖尿病診療ガイドライン 2019』を発行してから,2年半が経ちました. このガイドラインでは 『糖尿病患者に 一律・機械的に画一の食事療法を押し付けるのではなく,一人一人の病態や嗜好...
その他

[ブログ別館記事更新]あること ないこと

現代と異なり 江戸時代の庶民にとって,仏教は ごく身近なものでした.ですので,仏教用語が日常会話にも 浸透していました. 他力本願うやむや などはその一例です.もっとも本来の仏法とは かなり意味が違う使われ方ですが. ...
学会

2022年 糖尿病治療は変われるのか[2]

前回記事で,日本糖尿病学会は 『糖尿病の食事療法は 一律・画一的ではなく,個別化すべきだ』という原則は表明したものの(それ自体は 30年来の方針転換で勇気のいることだったでしょうが),それ以上のこと,つまり 実際の医療現場で『食事療法の個...
その他

[ブログ別館記事更新]「お得」か「リスク」か

『一つの籠に卵を盛るな』とは 株式売買でよく使われる言葉です. いくら配当が高くても,全財産を 1社の株式に投資したら,その会社が倒産すればすべてはパアになりますから. 電気,ガス,スマホなど,最近は『当社1社にまとめれば お...
学会

2022年 糖尿病治療は変われるのか[1]

2022年あけまして おめでとうございます. (C) エルサ さん 昨年の年始では 2021年の予測をたててみました.2019年に日本糖尿病学会が発行した『糖尿病診療ガイドライン 2019』で打ち出された『糖尿病の食事療法の個...
その他

任務完了

先週一杯で臨時社員の任務を無事完了しました. 突然の現役復帰,それも平日は大坂単身赴任で いろいろ大変でしたが,終わってみれば楽しい経験でした.何より近頃まったく接触の機会がない若い人達と話ができたのは 若返り効果もあったようです....
血糖値

四季折々の血糖値:季節で血糖値は変わるか

(C) モッファ さん 季節により血糖値やHbA1cは変動するのでしょうか? そう思って 先日 highbloodglucose 様のブログを眺めていたら; 医師は、「まあ、寒くなってくると、これくらい血糖値が上がること...
その他

[お知らせ]ブログ別館記事更新:一方的に世間を恨む人

大阪にいたので,北新地の クリニック 無差別放火殺人事件には 本当に驚きました. すべてを自分以外のせいにして 一方的に恨みをつのらせる,そういう事件が多いように思います. ご興味のある方はご覧ください.
病理

朝の悪心(気分の悪さ)の謎はこれだったのか?

この記事をまとめるために,糖尿病を自覚して間もない頃の非常に古いデータまで発掘していたら; 当時の記録の中に 時々 不思議な言葉がありました. 10:30 悪心朝食後 悪心 などという文字です. すっ...
その他

[お知らせ]ブログ別館記事更新:いいのか悪いのか

外国人に日本の社会を紹介すると,感心されること,呆れられること,そして誰にも信じてもらえないこと…多々あります. ただし 多くの外国人に信じてもらえないことでも,その中に実際に日本に行ったことのある人がいると『いや,こいつの言うこと...
食事療法

糖質制限11年目で耐糖能改善を確認

糖質制限食は11年目 糖質制限食も11年目にはいりました.ただ私の場合は 糖質制限食と言っても,『1食当たりの糖質は絶対に 何グラム以下』と固定的に考えるのではなくて,『自分の耐糖能を明らかに越える量の糖質は摂らない』というものです...
血糖値

[お知らせ]ブログ別館記事更新:【謎の食後血糖値上昇】犯人は誰だ

市販の低糖質・ロカボ食品の中には,表示されている糖質量からは 信じがたいほど血糖値が上がるものがあります.こういう食品に特徴的なのは,食後血糖値が上がることもさることながら,『なかなか下がらない』ということです. なぜこんなことが起...
血糖値

[血糖値]全数検査と抜き取り検査

全数検査 海外の製造拠点に出張した時の話です. 工場は 某アジアの巨大工業団地の中にありました. 朝 工場の屋上から外を眺めていると実に壮観なものが見られました. はるか地平線から 無数の人の群れが続々と工業団地めざして徒歩や...
その他

[お知らせ]ブログ別館記事更新:You Tubeしないのか

You Tubeは 今やネット情報の主流になった感があります. ただし,私にはどうも不向きだと感じています.ストリーミングという形態なので やむをえないですが, 情報が一方的に流されるどういう内容なのか,最初から最後まで視聴し...
EBM

魔法の言葉『平均値』~【追記あり】

前回の記事で, 日本糖尿病学会が 長年 糖尿病患者に『唯一の理想的な食事療法』として一律に適用してきた食品交換表にはエビデンスが存在しない,すなわち『トンデモ医学』 のレベルであることを御紹介しました. ここでいう...
その他

[お知らせ]ブログ別館記事更新:駅のホームドア

鉄道駅での ホームから線路への転落事故を防ぐために,ホームドアの設置が進んでいます. しかし,『ホームから線路への転落』とは逆の方向,つまり『電車社内・線路からホームに多数の乗客の緊急脱出が必要になった時』には,かえって避難の障害に...
食事療法

次回の病態栄養学会に注目

医師には 「日本医師会」があり,糖尿病専門医には「日本糖尿病学会」があるように,あまり知られていませんが管理栄養士にも「日本病態栄養学会」という学会があります. 日本病態栄養学会とは 日本病態栄養学会とは,主に管理栄養...
その他

[お知らせ]ブログ別館記事更新:Base Breadの食後血糖値

『1食で完全栄養』がキャッチフレーズの Base Breadを食べて,食後血糖値を調べてみました. ご興味のある方はご覧ください.
EBM

エビデンス? それがどうした?

医学における『エビデンス』,つまり治療を行うにあたっての『科学的根拠』とは,もちろん必須であり,また軽んじてはいけないですが,むやみに過信することも危険であると,この記事で紹介しました. それに対して一見...