病理

病理

糖負荷試験のデータ分析結果[日米比較]

やはり 日本人の糖尿病は米国人と同じではありません

病理

糖負荷試験のデータ分析結果

皆様にもご協力いただいた糖負荷試験データの解析結果です

病理

サンダーバード2号 出動!

健康診断での肝機能,実は糖尿病のマーカーです

病理

肥満の起源

人はなぜ肥満するのでしょうか

病理

インスリン感受性だって数字で評価したい[その2完]

インスリン感受性を数値で表すと...9.0以下の人は要注意

病理

インスリン感受性だって数字で評価したい[その1]

自分の糖尿病を血糖値とHBA1cだけでみるのではなく

病理

インスリン分泌は2段階

血糖上昇に即座に反応する第1相インスリンと,遅れて分泌される第2相とがありますが
病理

日本人と白人の糖尿病の違い 1型では?

2型糖尿病では明らかに様相が違いましたが,それでは

病理

日本人の(痩せ型の)糖尿病の【原点】

日本人の糖尿病と西欧白人の糖尿病とは,文字通り原点からして違う,という仮説です.
病理

糖尿病遺伝子研究 お役立ち情報

highbloodglucoseさんのブログ『高血糖な日々』と勝手にコラボする記事です

病理

日本人は全員 インスリン分泌不全?

海外の基準を機械的にあてはめれば,極端な話そうなってしまいますが

病理

医師『インスリン不足ですね』…しかし,先生

病院で検査を受けた糖尿病患者は,よくこう言われるのですが,

病理

インスリン分泌不全 データ解析04

日本人・米国人で『肥満ではない人』のインスリン分泌の様子を比較します.

病理

インスリン分泌不全 データ解析03

同じような体格の日本人と米国人との糖負荷試験データを比較します.今回は『肥満』タイプです.

病理

インスリン分泌不全 データ解析02

肥満型と標準/痩せ型とでは,糖負荷試験でのインスリン応答がどれくらい違うのか,実例を見てみます.

病理

インスリン分泌不全 データ解析01[補足]

前の記事に少し補足です.
病理

インスリン分泌不全 データ解析01

『インスリン抵抗性』と対比して『インスリン分泌不全』は糖尿病では必ず使われる言葉ですが,この2つの言葉だけですべてを説明できるのでしょうか?

病理

インスリン分泌を改善するには_探索メモ004

糖負荷試験の結果のデータが集まっていますので,途中経過の報告です.
病理

インスリン分泌を改善するには_探索メモ003

日米の典型的な糖尿病パターンの違いをアプローチしています.

病理

インスリン分泌を改善するには_探索メモ002

まず御礼から. データをご提供いただいている皆様,ありがとうございます.